本文へスキップ

世界旅行コンシェルジュの旅の記録。福岡市早良区の千眼寺。福岡市で唯一の黄檗宗の寺院です。

お問合せ : info@world-tc.jp
〒810-0053 福岡市中央区鳥飼1-1-27
エトワール大濠9F

福岡市で唯一の黄檗宗の寺院です

  1. HOME
  2. 日本の旅コレクション
  3. 福岡市内の観光地 その2

福岡市で唯一の黄檗宗の寺院です


千眼寺

お盆なので我が家でもご先祖様をお迎えに。檀家寺は早良区にある地下鉄藤崎駅近くの千眼寺。元禄11年に天祐海信によって開山された福岡市で唯一の黄檗宗の寺院です。伝統的な宗教の中でも新しく、江戸時代の初頭に入ってきたそう。正面に見えるのが本堂で左手には納骨堂が見えています。玉砂利が綺麗に掃き清められているので気持ちが良い。木々も生い茂り涼し気です。何といっても本殿が立派。本堂のベンチに座れば山門を見ることができます。


本堂から納骨堂を眺めれば、松も含めて木々は大きく育ち、涼しげな空間を見事に作ってくれてますね。本殿側から山門を石畳と玉砂利を入れて撮影してみると、博多区の承天寺や聖福寺の広大な敷地と比べて、随分とコンパクトに感じます。お斎をいただく際などに利用する広間や応接室、屋根付きの小屋、ちょっとした竹林もあるので、これまた涼し気な雰囲気。


石畳をはさんで、左が納骨堂で右は本堂。昔、この先には墓地がありました。今はその土地も無いようで…。我々の集合住宅同様、仏様も集合お墓(納骨堂)となりますね。納骨堂の内部は仏様のプライベート空間なので、プライバシーを尊重して割愛。お水替えやお飾りをあげ、線香を付けてお参りを済まします。このあとは、自宅に戻ってご先祖様の受け入れ準備をしなくては。最後の写真。福岡にある都心の神社は、どこもマンション・ビルに囲まれてるのが良く分かりますね。


世界旅行コンシェルジュのバナースペース

世界旅行コンシェルジュ

〒810-0053
福岡市中央区鳥飼1-1-27
エトワール大濠9F

お問合せ info@world-tc.jp