本文へスキップ

世界旅行コンシェルジュはお客様の目線で【旅】の情報を案内しているサロンです。

お問合せ : info@world-tc.jp
〒810-0053 福岡市中央区鳥飼1-1-27
エトワール大濠9F

世界遺産(中華人民共和国)

  1. HOME
  2. 中華人民共和国 世界遺産
  3. 九寨溝

九寨溝
きゅうさいこう


九寨溝は四川省北部のアバチベット族チャン族自治州、岷山山脈の深い渓谷にある。「神話の世界」とすらいわれる、手つかずの自然が残る秘境だ。原生林の中にY字の形をした樹正溝、日則溝、則査窪溝という3つの谷があり、谷にそって大小108の湖が点在している。谷(溝)に9つのチベット族の村(寨)があったことから九寨溝の名がついた。九寨溝はもともとチベット民族の居住地で、マニ車のような水車、ヤクの群れ、五色の経幡(タルチョー)など、チベット民族の風情を成している。  九寨溝を最も有名にしたのは驚くべき水の透明度。岩に含まれるカルシウムの影響だといわれているが、鏡のように光を反射して輝く水面はため息が出るほどの美しさ。散策すると同じ場所とは思えない表情豊かな景観がある。現在足を踏み入れられるのは標高3150mの長海までだが、溝の最も奥の標高は4700mにもなる。雄大な山の眺めもこの地の見どころ。山の頂には万年雪があり、年中通して様々な景色が楽しめる。  高山植物や漢方薬草の宝庫であり、動物の生存に優れた環境で、年々その数が減っているというジャイアントパンダやレッサーパンダ、金絲猿、カモシカの姿も時々見ることができる。170種類の脊椎動物と141種類の野鳥が棲息している。


九寨溝|世界旅行コンシェルジュ

※内容に関しましては中国国家観光局のサイトから引用させていただいてます。