本文へスキップ

世界旅行コンシェルジュはお客様の目線で【旅】の情報を案内しているサロンです。

お問合せ : info@world-tc.jp
〒810-0053 福岡市中央区鳥飼1-1-27
エトワール大濠9F

世界遺産(中華人民共和国)

  1. HOME
  2. 中華人民共和国 世界遺産
  3. 新疆天山山脈

新疆天山山脈
しんきょうてんざんさんみゃく


天山山脈(てんざん/テンシャン-さんみゃく、中国語簡体字:天山山脉)は中央アジア、タクラマカン砂漠の北及び西のカザフスタン、キルギス、中国の国境地帯にある山脈。

ウイグル語名は天の山を意味するテンリ・タグといい、漢名はこれに由来する。

南はパミール高原に繋がる。最高峰はポベーダ山(7,439 m)で、中国とキルギスの国境にあり、キルギスの最高峰でもある。2番目に高いのはハン・テングリ(7,010 m)でカザフスタンとキルギスの国境にある。トルガルト峠(3,752 m)がキルギスと新疆ウイグル自治区の境界に位置している。天山山脈を源流とする主な河川はシルダリヤ川とタリム川。


天山山脈|世界旅行コンシェルジュ

※内容に関しましてはフリー百科事典を参照しています。