本文へスキップ

世界旅行コンシェルジュはお客様の目線で【旅】の情報を案内しているサロンです。

お問合せ : info@world-tc.jp
〒810-0053 福岡市中央区鳥飼1-1-27
エトワール大濠9F

●第5回旅行セミナー(ツアーのすすめ)

  1. HOME
  2. 研修会・イベントスケジュール
  3. 第5回旅行セミナー(ツアーのすすめ)

●2016年5月13日(金)19時16分~

セミナーとしては、ほぼ2年半ぶりに開催しました。
タイトルは“ツアーのすすめ”
今回(と言うか今後)一番気を付けたのは
「自分の言いたいことは言わない」
「参加者が具体的に何かをつかみ…今までとは劇的に違う…」
「個々人の嗜好・スタイルに合わせたきめ細かいメリットを提案」

つまりは、参加者の利益に…これまでの数々のセミナー、なかんずく旅行セミナーとは全く違う、
①直ぐに ②具体的に 役立つものを目指す…
それを目標に、構想2か月、落とし込み2週間、部屋片付け数日、セミナー会場大大作り上げ半日で頑張りました。


玄関からセミナー会場への道すがらもバッチし掃除完了(*^^)v
もう毎度のことながら、セミナーそのものの準備でなく、会場設営に忙殺されて、精力の99%は費やされます。
セミナー会場です。綺麗かろぉ~(笑)
普段、私が寝起きしてるんで、そらぁ~片付けが滅茶大変というもんなんですわぁ(-。-;)
だから、最後はインドで買ったテーブルクロスやカーテンでグシャグシャした連中を隠すという非常手段で逃避。今までは、中身よりどれだけ来てくれるとかぁ~売り上げは…を主眼にしていてから、営業に力を入れていたが、今回はFacebookイベントでの告知とメッセージだけなので、参加者は4名。
一番少ないお越しになりました。
最初は脱パワーポイントで、オリジナル画像や📹そしてホワイトボードと私の話だけにしようと思いましたが、そこは小心者の私(ノ_・。) 
ヤッパ頼るものが無いと不安なので、結局は2~3日前から二十数ページを作りましたね。
単なる面白か阿保親父という印象だけだと、私の沽券にかかわること…いやセミナーの信用そのものが無くなるので、一応私はエラか奴(←自分で言うなぁプンプン)を紹介👇
誰も褒めてくれんし、偉いっ…エライ…してくれんので自分でPRします。

中国旅行|セミナー|福岡


実はパワポはセミナー同様、2年ぶりの使用だったんで、もうすっかり手順と言うか、使い方を忘れていて、付箋で隠して、ペロッとめくる…てのをやるのに2時間も試行錯誤しましたね。
だから、これシンプルな造りですが、滅茶大変で時間かかっとうとよ。ヽ(*'0'*)ツ
一寸考えてみませんか?

中国旅行|セミナー|福岡

これ何の数字でしょうか?勿論、旅行に関する数字ですよ。
ホワイトボードに参加者の答えや意見も書いていきます。
ヤッパ、一方的に話しても、意味ないし、来ていただいた方に考えてもらわないと、終わった時点ですっかり忘れてしまいますもんね。。

中国旅行|セミナー|福岡

因みに、これが今回のレジメです。
シンプルでしょう!製作者が楽だという本音はさておき、受講者が自分の言葉で、書きこんで欲しいという深謀遠大な作戦です。それでもセミナーは和気あいあいとして進行していきますよ。
初めに書いたように、今回はより具体的で、すぐにでも活用できそうな内容ということを、念頭に置いているので資料も実践的(私が旅行したツアー)なものを使っています。
Cツーリズムのツアー広告ですが、やすかろぉ~
これを使用して、何処を…、どんな順番で…、何に気を付けてみたら良いのか……
そんなところ一つ一つ解説していきます。


旅行の楽しみは食いもんやろぉ~てことで中国の快速列車の食堂車の料理写真
広東省の韶関の先の丹霞山の朝市の写真も見てもらいました。

中国旅行|セミナー|福岡

独りよがりですが(←それじゃいかんやろうもんえー)皆さん、価値ある「旅行セミナー」になったことと思い、終了した後はティータイム☕
カップは2014年1月のフランス・トルコ旅行のお土産です。
アバノスというカッパドギア(トルコ)の陶芸の里で買ったものです。
お茶はジャスミンティーです。

旅行セミナー|福岡

では最後に先ほどの答えですよぉ~
どうでしたかぁ?正解した?
自己満足でごめんなさいですが、人数を増やさずに参加者目線を貫いたおかげで、皆さんに満足いただけたセミナーになったと思いました。
であれば、一人打ち上げ🍻


次月以降もセミナー予定しています。
万が一興味がある方は、スケジュールを見てくださいね。


世界旅行コンシェルジュのバナースペース

世界旅行コンシェルジュ

〒810-0053
福岡市中央区鳥飼1-1-27
エトワール大濠9F

お問合せ info@world-tc.jp